「とてもハッピー」田中刑事2019USインターナショナル優勝とFS海外の反応

USインターナショナルクラシック2019男子シングルFSで田中刑事選手が2位から逆転し優勝しました!

 

初お披露目のシャーロックホームズでしたね。

 

海外ファンの反応をご紹介します。

田中刑事2019USインターナショナルFS「シャーロック・ホームズ」動画とプロトコル

 

映画「シャーロック・ホームズ」より

曲:映画シャーロック・ホームズサウンドトラックより

振付:宮本賢二

スコア:88.76(TES:47.91/PCS:40.85)

SP順位:2位(1位のヴィンセント・ジョウ選手とわずか0.27ポイント差)

 

プロトコルはこちら

 

 

関連:ドリームオンアイス2019浴衣ほぼ全写真

田中刑事2019USインターナショナルFSと優勝の海外の反応

以下よりコメントを訳して掲載しています(ニュアンス翻訳ご了承ください)。


ケイジタイムね!


ケイジのベストは短すぎるわ。

でもそこがポイントではないんだけど。


音楽の終わりのあのポーズ!

私はロバート・ダウニー・ケイジのためにここにいるのよ。

※映画の主演はロバート・ダウニーJr


ケイジが金メダルを取ろうとしてるわ!


私たちのインターナショナルクラシックチャンピオン、ケイジ・タナカ。当然ね。

関連:「セクシーが解き放たれた」田中刑事2019USインターナショナルSP海外の反応


メダルセレモニーがないのはなぜ?

 

表彰式の様子↓


やった!

私は金メダルと銀メダルにとてもハッピーよ。


ケイジのあとの選手をみんな見逃してしまったけど、まあいいわ。

最高の演技が見られたんだから(笑)


おめでとうケイジ・タナカ、ソウタ・ヤマモト、ヴィンセント・ジョウ!


 

四回転三本挑んできましたね。

そして3Aは二本とも難度の高いコンビネーションジャンプという攻めプロ。

 

今回は悔やまれるミスもいくつかありましたが、その分大きな伸びしろも感じました。

 

ジャンプだけでなく、誰もが知る名作の世界観を表現することも大きな挑戦ですね。

 

今シーズンのこのプログラムの進化が楽しみです!

 

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,592 (2019/10/18 14:42:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

この記事をシェアしてやってください!