2018-19女子最高のステップは宮原知子のSP!TOP5に日本選手ズラリ

Embed from Getty Images

 

2018-19シーズンのベストステップシークエンスのファン投票が、海外のフィギュアスケートフォーラムサイトで行われました。女子シングル部門の1位に輝いたのはなんと宮原知子選手!日本女子選手たちも続々ランクインです!

 

2018-19シーズンの女子最高のステップシークエンスは?TOP5

goldenskate.comという海外のサイトで、2018-19シーズンの女子ベストステップシークエンスのファン投票が行われましたので、TOP5をご紹介します。

 

なお、投票総数は135票です。

投票システムは事前に10名程度の候補者がピックアップされて、その中から選ぶものでした。

 

では早速どうぞ。

 

関連:2018-19女子ベストスピンは宮原知子が圧勝!TOP5もほぼ独占状態に

 

2018-19女子ステップシークエンスランキング5位:アリーナ・ザギトワFS

得票数:5 得票率:3.70%

 

5位はアリーナ・ザギトワ選手のFSのステップシーケンスです。

 

つなぎが詰めこまれた濃密なプログラムの終盤にステップシーケンスがあるのですが、刻みも細かくとにかく動きます。

 

ザギトワ選手のプログラムはおせち料理のように一つ一つの要素が華やかですね。

 

2018-19女子ステップシークエンスランキング4位タイ:アリーナ・ザギトワSP


得票数:12 得票率:8.89%

 

4位タイはまたまたアリーナ・ザギトワ選手。SPのステップシークエンスです。

 

次々と場面が展開していくSPの中でこのステップの場面は唯一穏やかな場面ですね。

 

ザギトワ選手がクリスティーヌそのもので、個人的にこの場面の続きをもう少し見たいのに!といつも思っていました。

 

2018-19女子ステップシークエンスランキング4位タイ:坂本花織FS

得票数:12 得票率:8.89%

 

同じく4位タイは坂本花織選手のFSのステップシークエンス。

 

有名な「ピアノレッスン」のテーマ曲へと向かう場面のステップは、BGMの音数が少なくてシンプルな分、坂本選手の滑らかなスケーティングが引き立っていました。

 

全シーズン以上にタメや緩急がつけられた美しいステップシークエンスでした。今シーズンの進化にも期待です!

 

 

 

2018-19女子ステップシークエンスランキング3位:紀平梨花FS

得票数:20 得票率:14.81%

 

3位は紀平梨花選手FSのステップシークエンス。

 

紀平選手のステップは海外選手に引けを取らないダイナミックさと、日本選手特有の繊細さが見事に融合しています。

 

スケーティングも非常に高度なのですが、流れを止める要素が一切ないので、スケートというよりもダンスを見ているような錯覚に陥ります。

 

2018-19女子ステップシークエンスランキング2位:エフゲニア・メドベージェワSP(Tosca)

得票数:22 得票率:16.30%

 

2位はSPを変更したエフゲニア・メドベージェワ選手のトスカのステップシークエンスです。

 

プログラム変更が当たりましたね。

 

音楽のピークと共に始まるステップシークエンスですが、エネルギーがすごい。足元は軽やかなのに、メドベージェワ選手は滑りに”重み”が出せるんですよね。

 

スケーティングもクリケットに移籍してから上達したような…。

 

関連:「これぞエフゲニア」メドベージェワ2019世界選手権SPの海外の反応

 

2018-19女子ステップシークエンスランキング1位:宮原知子SP

得票数:56 得票率:41.48%

 

1位は宮原知子選手のSPのステップシークエンスでした。

 

このプログラムは全体を通して息を飲むほどに美しいのですが、ステップシークエンスには魅力が凝縮されています。

 

エッジが深くスピードもあるのに、所作は一つ一つが繊細で情感がこもっていてシーズン最高のステップシークエンスと言われるのも納得です。

 

2位のメドベージェワ選手に倍以上の票差をつけた圧倒的1位です。

 

関連:「繊細で完璧」宮原知子2018全日本選手権SP海外の反応は?

 


TOP5に日本選手3人がランクインとはすごいですね!

ちなみに三原舞依選手のFSは6位でした。

 

日本人のトップ選手はスケーティングが上手い!

 

スケーティングが上手な選手のステップシークエンスは眼福です。

 

シニアはジャンプ合戦ももちろん楽しみですが、磨き上げられたスケーティングスキルがあってこそ勝ち抜ける競技であって欲しいとつくづく感じます。

 

created by Rinker
ベースボールマガジン社
¥1,290 (2019/10/18 17:25:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

この記事をシェアしてやってください!