「犯罪的なPCS」紀平梨花2019チャレンジカップ優勝とFS海外の反応

Embed from Getty Images

紀平梨花選手が2019年チャレンジカップ(オランダ)でSPからの逆転で優勝しました。

 

3Aで軸が傾いたものの、着氷したのは見事でした。

 

世界選手権に向けて、いい手応えはつかめたのでしょうか?

 

では海外の反応をご紹介します。

 

 

紀平梨花2019チャレンジカップFS「A Beautiful Storm」動画

 

A Beautiful Storm
作曲:ジェニファー・トーマス
振付:トム・ディクソン

スコア:141.90(TES:77.42/PCS:64.48)

FS順位:1位
総合順位:1位

関連⇒紀平梨花2018グランプリファイナル優勝とFSの海外の反応

 

プロトコル(クリックで拡大)

紀平梨花2019チャレンジカップFSの海外の反応

以下よりコメントを訳して掲載しています(ニュアンス翻訳ご了承ください)。


彼女のPCSに何が起きたんだ?

>これは犯罪的なPCSだけど、そのことが、この小さな大会で、ジャッジはこの大会でこのようないいスコアを決して与えなかった。
それに氷のコンディションは良くなかったから、いいスケートができる環境じゃなかった。でもそれでさえ梨花はすべてをうまくやったわ。
だからこの酷いスコアについてあまり気にする必要はないと思う。
>彼女のPCSはついに現実のものに近づいたんだと私はおもうけど。

>それは絶対現実的なスコアではない。アンダースコアだよ。
>あんなスコアを与える理由はどこにもないわ。彼女は疑いなく、少なくとも67-68ポイントには値した!!!これでも低いくらい。でしょ?
>私はときどき、彼女のPCSが少し高いと感じるな。でもここでは確かに低いわ。彼女は音楽的だし、音楽を感じている。それに素晴らしいつなぎとスケーティングスキルを持っているわ。彼女は世界選手権でもっと報われるはずよ。
>えぇ、72-74ポイント以上ならたしかにオーバースコアと言えるでしょうね。でも70程度なら彼女にはふさわしいわ!!!それに個々の氷のコンディションは悪かったから、大会の質も低かったよね。確かにいい演技をするのに適した場所ではないわね。


彼女は3Aで軸がとても傾いたけど、うまく着氷したね。これが彼女が別格である理由だよ。


ワォ。彼女のジャンプの飛距離は大きね!まぁPCSは低すぎたね。少なくとも67-68はなくちゃ!それにこの大会は、あまりにお粗末だね。クオリティが低い。こんな場所ではいいパフォーマンスできないわ。これが彼女のいい練習になっていたらいいんだけど。
将来的に彼女にはこの大会のような酷い大会には出てほしくないなぁ。彼女は最後に世界選手権に出るのよ。なのにここで何してるの?!


今日の彼女は好きじゃなかったな。彼女の着氷には納得できなかったわ。何でだか正確にはわからないんだけど。カメラアングルのせいかも?
彼女はプログラムをうまく締めくくったにも関わらず、パフォーマンスの途中でエネルギーが少し不足しているようにも感じたわ。私もPCSのことは部分的に同意するけど、最終的に私は本当にわからないわ。

>ブーツの問題に加えて、あまりに多くの大会に出たことによる疲れもあるんじゃない。


僕はこのプログラムが好きだよ。美しい3Aはメロディアスだね!


雷のように脳みそを直撃した。クール、ブラボー、よくやったね!!!

 -関連:「リカチュウがサンダーボルト」紀平梨花20194CCFS海外の反応


時が経つにつれ、彼女が彼女自身とゲームをプレイしているような感覚を受けるんだ。彼女は多分、SPでミスをして犠牲を払えば、フリーでは良いスケートができると知っているんだよ。彼女は、いい演技をするためのある種のプレッシャーを必要としているんじゃないかな。
だから、彼女は勝利を確実に手にするためにFSでより強くカムバックできるように、SPでわざとミスをおかしている(複数もしくは一つのとても大きな犠牲をともなうミス)。今回、彼女はその点でかなり独創的だったと思うよ。
これは僕のジョークの一種だよ。だから真剣に受け止めないでね。本当のところは分からないけどね!

>彼女はFSがより上手なんだと思う。たくさんのスケーターはSPではもっと悪いよ。ミスが許されないぶん神経質になっているからね。きみのジョークは理解しているけど、彼女はただFSにスケーターなんだと思う。

>まぁ、それはもう一つのもっともらしい解釈だよね!


PCSは少し低いけど、まだ彼女はシニアでは成長中で発展途中なんだから、だれかが彼女のPCSが高すぎると言ったら、それに腹を立てる人の意味が分からないよ。


これは史上最高のFSにの一つでなければいけない。見ていて飽きることがないし、リカは本当に叙情的だからね。だいすきだよ!


彼女は新しいブーツの一つを四大陸で壊したから、履き慣らせてないのかな?それが彼女がここでの競争でさえ悩んだ理由だと思う。

>彼女は世界選手権のためのバックアップブーツを持っているから新しいブーツを使っていると聞いたよ。

結局のところ、僕らは全日本の大失敗が再び起こってほしくないんだ。僕が知る限り、彼女は世界選手権のSPで最終グループに入るのを確実にするため、この大会に参加してランキングポイントを稼いでいるんだよ。彼女は今シーズンのランキングで1位にランクされているけど、ジュニアシーズンのために、世界的地位は十分なものではないからね。


全体的にPCSが渋めの大会でしたから、紀平選手もこの大会基準のPCSを与えられたのかもしれません。ですが確かに低いですね。

 

SPでは3Aを回避し、FSでは3Aがやや乱れたため彼女の疲労面を心配する声もありました。

 

ですが、ここでランキングポイントを予定通り稼げたので、その部分は世界選手権へ向けたメンタル面で、確実にプラス材料になるでしょう。

 

個人的には靴の問題が気になるところですが…。

 

世界選手権まで1ヶ月弱。紀平選手の今シーズンの集大成が見られますように。