海外の反応「どう解釈したら」宮原知子2019グランプリ中国杯SP2位

宮原知子選手が2019年グランプリシリーズ中国杯の女子ショートプログラムに出場し2位につけました。

 

回転不足もあったものの、さすが宮原選手。

グランプリシリーズ初戦でも質の高い美しい演技でした。

 

海外ファンの気になる反応をご覧ください。

宮原知子2019GPS中国杯SP「Tabla and Percussion Solo他」動画とプロトコル

 

「Tabla and Percussion Solo他」

使用曲:Yalla/Tabla and Percussion Solo/Egyptian Disco(Buddha Edit)

振付:ブノワ・リショー

スコア:68.91(TES:33.76/PCS:35.15)

SP順位:2位

 

プロトコルはこちら

 

created by Rinker
¥200 (2019/11/19 18:46:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥150 (2019/11/19 18:24:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥200 (2019/11/19 19:01:15時点 Amazon調べ-詳細)

関連:「魂をデトックスさせた」宮原知子2019USインターナショナルSP海外の反応は?

宮原知子2019GPS中国杯SPに海外ファンの反応は?

以下よりコメントを訳して掲載しています(ニュアンス翻訳ご了承ください)。


サトコはまだこのスタイルでは居心地が悪そうに見えるわ。

彼女はとてもカワイイわね。

特にステップシークエンスでそう感じるの。あとは完璧よ。


スカイカメラを誰かなんとかしてくれよ。ほんとに。


ステップシークエンスレベル3


全てのスケーターが快適なゾーンからとびだして何か新しいことを試すことは大いに結構だけど、これはサトコのためにならないと思う。

関連:「なんてカメレオン」宮原知子FaOI2019エジプト調の新SPに海外の反応は?


サトコはもっとクラシカルで繊細なプログラムを持っているわ。


スカイカメラなしのスピンね。やったぁ!できるじゃない!!!


サトコのSPは素晴らしいわ。


ISUに文化アドバイザーがいたらって想像してみて。


サットンに全てのPCSを。彼女はそれにふさわしいわ!


この大会で唯一の、ジャッジ視点(横から)で見られるスピンだわ。


まだサトコのプログラムをどう解釈したら良いのかわからないわ。


プログラムは上手く構築されていて、大きな要素やジャンプは音楽と調和しているわ!

雑なループは残念だったけど、それ以外は素晴らしかった。


共感を得られない意見:ビールマンはちょっと見苦しい。スピンの女王であるサトコのでさえも。

関連:2018-19女子ベストスピンは宮原知子が圧勝!TOP5もほぼ独占状態に


いったいどこでパイナップルのおもちゃを見つけてくるんだろう?


ところでハマダはどこ?


サトコの好きなところは用意周到なところだ。

全ての動き、手、指、表情、まつげのメイク、全てが計画され、実践されている。


 

この試合で初めて宮原選手のSPを見た人もいたのか、これまでのイメージとは全く異なる世界観にまだ馴染めていない人もいるようですね。

 

あいかわらす一つ一つの所作が美しい宮原選手ですが、ダンサブルな選曲なので、もうすこし思いっきりよく動くとさらにプログラムの魅力が増すのではないでしょうか。

 

回転不足が2つ取れれたためTESがあまり伸びませんでしたが、フリーでの修正に期待します!

 

 

 

この記事をシェアしてやってください!