「3Aが…」ネイサン・チェン2018グランプリシリーズフランス杯FS+優勝に海外の反応は?

Embed from Getty Images

2018年グランプリファイナルinバンクーバーでネイサン・チェン選手が見事優勝しました。

 

SPでは1位につけたものの下位の選手と僅差だったのでプレッシャーも大きかったと思いますが、4Lz以外大きなミス無く責める演技で勝利をつかみましたね。

 

FSと優勝についての海外の反応をご紹介します。

 

ネイサン・チェン2018ファイナルinバンクーバーFS「Land of all」動画

 

Land of all
振付:サミュエル・シュイナール

スコア:189.43(TES:101.79/PCS:88.64/減点:-1.00)

順位:1位 (総合1位:282.42)

プロトコル(クリックで拡大)

ネイサン・チェン2018GPF、FSと優勝の海外の反応

関連:ネイサン・チェン2018グランプリファイナルSP海外の反応は?

以下よりコメントを訳して掲載しています(ニュアンス翻訳ご了承ください)。


ネイサン、レッツゴー!


Jackie Wong

ネイサン・チェンは今シーズン、大会で3Aを7回中7回成功している。

>一体どうしてなんだ?3Aが一番安定したジャンプになってるぞ。


まったく傷一つ無いネイサン・チェンの4F。けれど4Lzの軸が…着氷する術がなかったね。


脅威のネイサン。ショウマ頑張れ


ネイサンは彼の3Aがの一貫性と4Lzの一貫性をトレードしたのね。


ネイサンの4Fは芸術作品だったわ!


ネイサン・チェンのFPをとても愛しているわ。音楽と振付とそれから髪型(笑)


やったね、ネイサン!!!!!ジャンプがなかったとしてもネイサンのスケートはどんどんパワフルになってきているね。あのアクセルったら!!!この振付はすぐにネイサンのプログラムの中で一番好きになったわ。


私はこのモダンなネイサンが好きなの。最初にいくつかミスがあったけど、プログラムが進むに連れてどんどん力強くなっていったね。


最高だね。ネイサン大好きよ♥


ナイスリカバー、ネイサン。でもあまりにジャンプに焦点をあてすぎ。


ネイサンは頑張っていたね。やったね、ネイサン!!


ネイサンは恐ろしいわ。でもよくやったね。


ネイサンの3Aは完璧になった。


ネイサン・チェンはいつの間にこんなに流動的で表現力のある腕と指を手に入れたんだ?


ネイサンの芸術性と自信が向上していくのを見るのが大好きなの。


クワドは難しい。それは分かるよ。でもネイサンは最初の90秒ばかり振付がない。ジャンプ、ストローク、ジャンプ、ストロークの繰り返しだ。彼に多くを求め過ぎかな?


ネイサンは4Lzの転倒と4Tの失敗以外良かったと思うわ。他の全ては素晴らしかった。そしていま、私たちはショウマを待っている…


今夜、ショウマのプログラムには全体を通してジャンプにGOEがつかなかった。ネイサンは2つのミスがあったけど途中から強かった。これがおそらく二人の差だろうね。だけれども本当に二人の戦いわ素晴らしかったわ!


ショウマはスピンは良いのにランディングがひどい!ネイサンは世界に先立って何か対処したいのかもしれない…


ネイサン・チェンは今シーズン無敗じゃない?!


なんてこった!ネイサンはタイトルを守り続けるだろう。グランプリシリーズでは立て続けに無敗だ!おめでとう!


 

4Lzは残念でしたが苦手としていた3Aを克服していて関心しました。

学業との両立に心配の声もありましたが、むしろ個々最近の演技ではいい意味での余裕が感じられるし、ジャンプの流れなどの技術的な部分でもむしろ進化を感じられます。本当に凄い!