「将来有望」三原舞依グランプリシリーズNHK杯FS海外の反応は?

Embed from Getty Images

2018年NHK杯で三原舞依選手は4位となりました。

 

昨シーズンから持ち越しのガブリエルのオーボエですが、表現に柔らかさが増して進化が伺えました。

 

FSは海外スケートファンからどんな評価を得たのでしょうか。

 

三原舞依2018GP・NHK杯FS「ガブリエルのオーボエ」動画

映画『ミッション』より
ガブリエルのオーボエ
作曲:エンニオ・モリコーネ
振付:デヴィッド・ウィルソン

スコア:133.82(TES:67.71/PCS:66.11)

順位:5位

プロトコル(クリックで拡大)

只今準備中です

三原舞依2018GP・NHK杯FSの海外の反応

 

以下よりコメントを訳して掲載しています(ニュアンス翻訳ご了承ください)。


ワォ!日本とロシアは才能ある女子スケーターの宝庫だ。


マイのスケーティングはスムーズでピュアだ。次の大会ではいい成績が残せますように。


将来有望


去年のプログラムは更新しないと


この壮大なパフォーマンスはトゥクタミシェワのものより優れていたわ


とても美しい


ゴージャス!ワォ!


マイ・ミハラの美しいスケート


マイのスケートは見ていてとても気持ちいい!彼女は楽しさ、優雅さ、スケーティングスタイルを持っている。今日彼女が見られて良かった。たくさんのスケーターがプログラムにマイナーキーの作品を使用する。だから優雅なメジャーキーのプログラムを誰かが演じてくれると嬉しくなるよ!


204.20ポイント4位でNHK杯を終えた。大丈夫だよお姫様!あなたがベストを尽くしたことをみんな知ってるし、そのことが嬉しいよ!私達はマイが大好き♥


マイは良いスケーターだけど興味深くは無いかな。ミヤハラ、キヒラ、ヒグチ、ホンダ、サカモトらの海に迷うのは不運だよ。


神様、マイにもっと高いPCSをください


第二グループのなかでもう一つの素晴らしいスケート。僕はいつもマイ・ミハラのスケートを見るのが楽しいんだ。


マイのリッポン(両手タノ)サルコウはスゴイ!


マイは愛らしいわ。お気に入りではないけど、彼女は私が幾度か見た中で最も安定したジャンパーの一人だわ。


マイも音楽もとても美しい


ブラボー、マイ!


マイはなんてスムースなの!あの空気のように軽いランディングを見て!!!


失礼ながら、マイは偉大なスケーターだけど、僕は彼女のプログラムを支持しない。2つのプログラムはつまらなく退屈に感じるよ。ごめんね。


マイはとてもエレガントで力みがない


マイの衣装すっごくカワイイ!


残念ながら表彰台を逃しましたが、総合204.20と表彰台でも何らおかしくないスコアですよね。

 

それほど今回のNHK杯はレベルが高かった!

 

五輪明けシーズンとあって他の選手が挑戦的なプログラムを滑っているので持ち越しプログラムは刺激が足りないかもしれませんが、「ガブリエルのオーボエ」はシンプルなプログラムだからこそ彼女のスケート技術の高さがよく分かるので大好きです。

関連:三原舞依2019NHK杯SP海外の反応は?