海外「女王にふさわしい」マライア・ベル2020全米選手権FS

2020年全米選手権女子シングルでマライア・ベル選手が自身最高の銀メダルを獲得しました。

 

ジャンプに回転不足が一つだけついたもののほぼパーフェクトな演技。

理屈ではなく魂に響く神がかった演技でした。

 

優勝したアリサ・リウ選手の演技はもちろん素晴らしかったのですが、最も拍手喝さいを受けたのはマライア・ベル選手でした。

 

それではフリースケーティングの海外ファンの反応をご覧ください。

関連:海外「とても成長した」アリサ・リウ全米選手権優勝2年連続優勝!FS

マライア・ベル2020全米選手権 FS「hallelujah(ハレルヤ)」動画とプロトコル

 

フル演技動画はコチラ

 

「hallelujah」

歌:K.d.ラング

振付:シェイ=リーン・ボーン

スコア:151.99(TES:76.62/PCS:75.37)非公認自己ベスト

FS順位:2位

総合順位:2位(225.21)非公認自己ベスト

 

プロトコルはこちら

 

created by Rinker
¥250 (2020/02/28 05:58:37時点 Amazon調べ-詳細)

マライア・ベル2020全米選手権FS海外の反応は?

以下よりコメントを訳して掲載しています(ニュアンス翻訳ご了承ください)。


あぁ、神様。私はまだ心の準備ができていないわ。

このプログラムには毎回泣かされるの!


マライアは私のクイーンよ。


オープニングのコンボはマライアが全米女王にふさわしいことを示しているわ。


マライア…私があなたをどれだけ大好きか知ってる?


昨シーズン、マライアが3-3で苦労していたのを覚えてる?

今ではすごい安定性だと思わない?本当に大好きだよ。


私はマライア・ベルとアダム・リッポンのコンビのために生きているわ。


ラファは指をパチンと鳴らしているわ…それはロシアで幸せを意味するんだと思う。


<ジャッキー・ウォン記者>
マライア・ベル マライア・ベル マライア・ベル やったぞーーーー


マライア”ヤバい”ベル


マライア”スッゲー”ベル


何年もマライア・ベルが大好きなのよ!本当に幸せ!!


オーマイガー、だれを見ればいいの?

マライアそれともアダム・リッポン?
マライアはフリースケートで成功をおさめたわ。オーマイガー


マライアのなんて美しく完璧なスケートなの!


リビングルームで絶叫してるわ


涙が溢れ出てくる。


この街にニュークイーンが。”ベル”を鳴らそう!


何てこと。言葉が出ないわ。
パーフェクト!マライアの人生を代表するパフォーマンス。


絶対的に息をのむパフォーマンス!スタンディングオベーションね!


今夜最も大きな拍手だね!


やったわマライア!やったやったやったやった、この子はやったのよ!

これこそ全米選手権だわ。あぁぁぁ


今ベッドルームでマライア・ベルにスタンディングオベーションしているところだよ。


号泣。


今超感動してるわ!!よかったよマライア!!


去年のマライア・ベルはどこ行った?!


ただただ魅了されたわ。このフリー最高よ!Love Love Love!!!


今まで見てきたマライアのスケートの中でも最高だったよ!鳥肌ものだ。


マライア・ベルーーーーー 彼女にすべてのポイントを!!!!!!!!!


クイーン・マライア!!!私はこのスポーツが熱烈に大好き!!


信じられない。


まさに”ハレルヤ”※だね。

 

※「神をほめたたえよ」という意味。スラングでは「めちぇめちゃ嬉しい」「素晴らしい」などの表現として使われる。


やったやったやった!マライア・ベルの驚異的なスケート!!!


なんてパフォーマンスなの。美しい音楽に、美しいプログラム。


マライア”とてつもない”ベル 素晴らしいわ!!


マライア・ベルは私を教会と天国へ連れて行ってくれたわ!!!
彼女は美しい、そして優雅。彼女はミス・ユナイテッド・スケートだわ!!


マライア・ベルをトップに。
すごかったよ。


みんな彼女にすべてのウサギ(ぬいぐるみ)をあげて!彼女にふさわしいわ!!

※マライア選手はウサギを飼っていてウサギ好きとして知られています。


会場は演技が終わる前からスタンディングしていたね。
マライアはみんなを一人残らず教会まで連れて行ったよ。


マライアはアダムのバレンシアガのケープですすり泣いている。

彼は気にしてないと思うけど。


正直なところ彼女のランディングのいくつかは少し手間取ったかもしれない。でもそれはそれ!
本当にゴージャスだったわ!!


マライア・ベル”2020年全米チャンピオン”


アダム・リッポン「僕は君を誇りに思うよ」 これはみんなの声だわ。


マライアに叫んで笑って泣いてるわ


マライアがブレイディに勝つのは初めてじゃない?


マライアのパフォーマンスが私がスケートを好きな理由よ。


マライアは優勝を奪われた。


アリサは確かに際立っていたわ。

でも私はマライアのプログラムの方をより楽しんだの。
はるかに表現力が豊かだったわ。

光と影の両方が体と顔の表情で表現されていたから。


アリサ・リウはすばらしいジャンパーだけど、マライア・ベルのフリースケートは美しいパフォーマンスだった。


 

 

体全体から感情がこみあげてくるような心が震える演技というのはなかなかないのですが、このマライア・ベル選手の演技には個人的に心が震えました。

 

表現や曲の解釈で満点のジャッジがいるのも当然と言えますが、数字では測れないオーラのようなものを感じて涙があふれてきました。

 

このシェイリーンの振付が秀逸です。

正直大きく印象に残る振付はほぼないのですが(失礼)、

全ての振りと要素が音楽に溶け込んでいて、

それを演じるマライア選手のピュアな表現と合わさったときの化学反応がものすごい。

 

以前から大好きな曲だし、素敵なプログラムだなあと思っていたのですが、表現が磨かれ、ジャンプがピッタリとはまった今大会で、このプログラムの本当の魅力にようやく出会えた気がします。

 

マライア選手にただただありがとうと言いたいです。

 

アリサ・リウ選手の優勝はもっともだと思いますが、この演技も女王にふさわしかったと思います。

 

 

この記事をシェアしてやってください!