「戦いに戻ってくる」紀平梨花2018グランプリシリーズフランス杯SPの海外の反応は?

Embed from Getty Images

グランプリ・フランス杯優勝候補筆頭の紀平梨花選手が登場しました。

残念ながらトリプルアクセルが抜けてしまいましたが、それ以外の要素は高い加点が付く完璧な出来で、僅差の2位スタートです。

 

SPに対する海外の評価をまとめました。

関連:紀平、宮原、三原が歌うNHK杯へのBDソング

 

紀平梨花2018GP・フランス杯SP「月の光」動画

 

月の光
作曲:クロード・ドビュッシー
振付:デヴィッド・ウィルソン

スコア:67.64(TES:35.51/PCS:32.13)

順位:2位

プロトコル(クリックで拡大)

紀平梨花2018GP・フランス杯SPの海外の反応

以下よりコメントを訳して掲載しています(ニュアンス翻訳ご了承ください)。


(3Lzについて)クリアなアウトサイドのエッジ、リッポンタノ、着氷後の流れ…シーズンを通して最高のジャンプの一つだよ。


OKベイビー。世界選手権に向けて完璧になるでしょう。


アクセルは今日もミスしたけど、他は全部とってもスムースだったね!明日も頑張って。私たちはきっとできると信じてるわ!


この曲は私が一番好きな曲


1A。アァァァ!不幸な出だし。3F+3Tはナイスリカバリー。リッポンルッツは素晴らしい!スピンのポジションもいいね。リカが調子がいい時は運動能力とスタイルの両方を兼ね備えているね。アクセルは残念。


リカ・紀平はなんて音楽性に優れたスケーターなの。


シングルアクセル。その後残りのプログラムは少し萎縮したようだったけど彼女はがんばってたわ。

関連:紀平梨花2018NHK杯FS海外の反応


3Aを跳ぼうが跳ぶまいがリカは宝石のようだ。私たちはみんな彼女が戦いに戻ってくると知っている。


アクセルは不幸だったけど、とっても素晴らしいプログラムだったわ。彼女に良く合っているし、彼女は氷上を流れるように滑っていたし、音楽と振付と衣装とスケーティングは全て申し分なかった。


リカ・キヒラの保護&サポート部隊行くよ!



前回に続き、SPの3Aは鬼門かも?ですが、その失敗が気にならないくらい他が素晴らしく、美しかった。

3Aを失敗した分、紀平選手のオールラウンダーぶりがよく分かる演技でした。

 

やはり優勝へのプレッシャーを感じているような印象を受けますが、FSはできるだけ肩の力を抜いて楽しんで滑ってくれるよう願っています。