海外「幸せに向かってる」本田真凜2019全日本選手権SP

2019年全日本フィギュアスケート選手権女子SPで本田真凜選手が6位につけました。

 

回転不足が2つとられ、ステップもレベル3でしたが65ポイント超えのハイスコア!美しい演技でした。

演技後の涙がすべてを物語っていましたね。

 

それでは本田真凜選手のFSの海外の反応をご紹介します。

本田真凜2019全日本選手権「セブン・ネイション・アーミー」動画とプロトコル

 

「Seven Nation Army」

歌:スコット・ブラッドリー&ポストモダン・ジュークボックス

作曲:ジャック・ホワイト
振付:シェイリーン・ボーン

スコア:65.92(TES:32.92/PCS:33.00)

SP順位:6位

 

プロトコルはこちら

 

created by Rinker
¥150 (2020/01/20 06:45:27時点 Amazon調べ-詳細)

本田真凜2019全日本フィギュアSPの海外の反応

関連:「ユヅルのように動く」本田真凜2018グランプリシリーズフランス杯FS海外の反応は?

 

以下よりコメントを訳して掲載しています(ニュアンス翻訳ご了承ください)。


<ジャッキー・ウォン>

ついにヤッターーーーーーー

フリップは今シーズン、彼女にとって大きな問題だったけど、ここで跳べだね。コンビネーションはクリーンに見えた(実際はUR)。

去年のショートは18位。彼女は今回、そこに行くつもりは内容だね。


これでマリン・ホンダは全日本のメダリストになるかな?


マリン・ホンダがジャンプを降りたって??なんてこと??今は2016年???


マリン!!よくやった!あなたが誇らしいわ。


彼女はめちゃめちゃカワイイね。キスクラで飛行機のマネをしてたよ!彼女のスポンサーはJALだからね!


マリン・ホンダがだいすき。


マリン・ホンダはプリティでビューティフル

関連:海外の反応「氷上の妖精」本田真凜2019グランプリカナダ大会FS


少しずつ。一歩一歩。これ(進歩)は本当に起こっているわ。あなたはただ自分自身を信じて。幸せに向かっていることを忘れないでね。


彼女の笑顔♥

よくやったね。


全日本チャンピオン、マリン・ホンダ♥


マリン・ホンダはPCSで5位。楽しい演技は人々を魅了した。


私は本当にマリンが好き♥


彼女はクリーンなスケートをやってのけた!!ジャンプも全部成功させた!!!


SPのあとの幸せそうなマリンは私のこれまでで一番のお気に入り。スタンディングオベーションとシーズンベスト、彼女はそれらにふさわしいわ。


今日のマリン・ホンダをかなり誇りに思うわ。

彼女は数年間苦労してきたから、彼女がうれしそうにスケートしてくれてうれしい。


今まで言ったことがないけど、今これを言うよ:マリン・ホンダは日本人スケーターで一番好きな選手だ。

他の選手たちがどんなジャンプを跳ぼうと、彼女が試合でどんな演技をしようと、彼女のスケーティングが大好きだよ。


マリン・ホンダを見るということは、文字通り命が救われるということだね。


マリン・ホンダは本当に美しいスケーターね!!

彼女はたったの18歳。

彼女は私にこのスポーツへの希望を与えてくれるの。

彼女のことを一日中見ていられるわ。

彼女が再び自信に満ちているのを見ることができて嬉しいわ。


マリンすごい!


リカの3Aが失敗したからマリンは生き残れた。

私たちはすべてを手に入れられないんだね。


 

まずは目立ったミスなく滑り終えられたこと、本当によかった!!!

 

世界中のたくさんのファンも本田選手と一緒に喜んでいますよ!

 

本田選手もなぜかわからないけど感情が溢れ出したと言っていた演技後の涙。こちらももらい泣きですよ…

 

ジャンプも質が上がってきたし、何より体幹がしっかりしてきて演技に力強さが増し、安心して見られるようになってきました。

 

彼女のこれまでの道のりは間違っていなかった。

たくさん苦しんで、たくさん踏ん張ってきて、光が見えてきましたね。

 

これからも険しい道は続いていくでしょうが、まずはフリーでも自分の出来ることをやりきって、自信につなげてほしいなと思います!

 

 

この記事をシェアしてやってください!