海外「とても成長した」アリサ・リウ全米選手権優勝2年連続優勝!FS

2020年全米選手権女子シングルでアリサ・リウ(リュウ)選手がショートプログラム2位から逆転で2年連続女王に輝きました。

 

4回転ルッツは乱れましたが、それ以外はパーフェクト!

 

緊張を全く感じさせない演技とは裏腹に、キスクラのうれし涙。

挑戦者の昨シーズンとは異なる重圧の中、よくぞ戦いました。

 

では海外の反応をご覧ください。

アリサ・リウ(リュウ)全米選手権2020 FS「New World Symphony 」動画

 

フル演技動画はコチラ

 

New World Symphony

演奏:ジェニファー・トーマス

振付:ローリー・ニコル

スコア:160.12(TES:91.75/PCS:68.37)

FS順位:1位

総合順位:1位(トータルスコア:235.52)

 

プロトコルはこちら

 

created by Rinker
¥150 (2020/08/12 04:15:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

アリサ・リウ2020全米選手権 FSと優勝の海外の反応

以下よりコメントを訳して掲載しています(ニュアンス翻訳ご了承ください)。


アリサ・リウは大物になるだろう。


このティーンにごめんなさい。

私まだマライア・ベルの演技に泣いているのよ。


(演技後)いまだに衝撃を受けているわ。

でもアリサは魔法の妖精みたいね。彼女は本物よ。


アリサ・リウが大好きなの。

彼女は全く動じてなかった。あぁ、あぁ彼女は滑り切ったのよ。

私、彼女の演技を一日中見ていられるわ。

彼女がこの世代の(ミシェル・)クワンになることを願っているわ。


うわぁ、これは本当にかなりすごい。


<ジャッキー・ウォン記者>

彼女は確実に基礎点を持っているから、ポイントはGOEとPCSだね。

これらについてはマライアの後に彼女がいると思う。


ワォ アリサ!彼女は輝く魔法の海月姫みたいね。


アリサのその技術でタイトルを取れないということはないと思う。

回転不足の有無によって追い上げが可能かどうかが決まるわね。


なんてこった。14歳だよ。


もっとも重要なことは何だろう?

技術的な能力か、はたまたバランスの取れたプログラムか?

僕は今ジャッジになりたくないよ。


アリサ!なんてロックスターなの!大好き!


アリサはとてもいいスケートをしたし、彼女は滑っているときにいつも幸せそうに見えるわね。

私は彼女がもう一度ナショナルチャンピオンになることに不満があるわけじゃないの(当然の勝利だと思う)でもマライアは私の中では、今回最も記憶に残る選手になると思うわ。


これまでのところ、国際大会で金メダル争いをできる技術を持っているのはこの若い女の子だけよね。


アリサはなんて楽しいおチビちゃんなの。


かなりのポテンシャル。

去年も彼女に感動したのを覚えているよ。

でも確か彼女はまだとても若いんだよね。

関連:「フィギュアスケートの未来」アリサ・リュウ(リウ)が最年少で2019年全米選手権優勝!海外の反応


アリサは去年の全米選手権以来とても長い道のりを歩んできたわ。

彼女はリンクの真ん中でとても成長したように見える。


冗談抜きで、彼女のテクニカルスコアは何なの…すごい子。


アリサ「プレッシャーって何?」


アリサは信じられないほど素晴らしいわ。本当に。


最終結果がどうであれアリサ・リウはすでに偉大なチャンピオンよ。


4Lzは回転不足だね。


最後に二つの壮大なパフォーマンス。

優勝を分け合うことはできないの??


<リンダ・ジー記者>

やったねアリサ!!!連続でチャンピオン!!!


すごいよアリサ!今シーズンの彼女のフリーで最高のスケートだったわ。


彼女はとても冷静だったね!!!

素晴らしいスケートはもちろんだけど、彼女が一貫してプレッシャーをコントロールしていたことに感銘を受けたよ。


TES94.86(速報値)だって!信じられない。


はいはい。彼女は記録を破ったわ。

でも彼女のプログラムは退屈で見るのが面倒なのよね。


仮に彼女のPCSが60ポイントでも彼女は優勝だろうね。

でも、まあ勝負は”最後まで分からない”ものだよ。


(マライアと)どうやって選べばいいの?


アリサはダイアモンドの神経を持っているね。


アリサの技術力は素晴らしいし、2022年のためにアメリカのスケート界は彼女を必要とするわ。

でも、ファンの一人としてはマライアのような感情的なプログラムが「また見たい」と思わせてくれるのよね。

両方を持ち合わせた選手がいてくれたらいいのに。


僕はリウが優勝すべきだと思うよ。彼女の技術はこの部門でははるかに卓越している。他の選手の近くにすらいないよ。


160.12!


アリサすごーーーーい!


彼女はとても愛らしいわ!


すごいスコア


アメリカのフィギュアスケート界が唯一の希望としてアリサ・リウに巨大なプレッシャーをかけないかとただただ心配だわ。


おめでとう。


アリサとマライアに二つの金メダルを与えてくれたらいいのに。なんてすごい表彰台なんだ。

久しぶりにアメリカの女子シングルに希望を抱いているよ。


「私はもう二度と泣きたくなかった」とアリサは言うけど、泣いちゃってるわね。

そして私たちもみんな泣いてる。それでいいのよ。


アリサは本当に尊いわ。マライアのことを思うとちょっと悲しいけど、でもアリサが大好きよ。


アリサ・リウはまるでお人形さんね。


すごい。私はアリサが勝つとは思っていたけど、まさか計画していたすべての要素を成功させると思わなかった。自分が間違っていたよ!


14歳で2度もシニアのナショナルチャンピオンになることを想像してみてよ。


アリサ・リウ、2度の全米チャンピオンおめでとう!非現実的なテクニカルな演技だったよ。


ふざけんな、いまいましいアメリカ!なんでロシアみたいにならないといけないわけ?ジャンプは芸術性よりも評価を得る必要があるの?

関連:ハビエル・フェルナンデスが苦言!プレロテやロシア女子らの4回転ジャンプを語る


私は二人のスコアが実際よりももっと近いと思ったよ。

アリサは素晴らしいし、彼女はよくやったわ。でもマライアのプログラムは実際に完ぺきだったし、私のすべての感情を動かされたわ。


アメリカの女子選手が二本の3Aと4Lzを降りるのを見られる時代がくるなんて。

正直、アメリカの男子選手が2つの3Aと4Lzを跳ぶのを見ることはないと思っていた時代もあったのに。


 

アリサ・リウ選手、おめでとうございます!

 

マライア選手のあの神がかった演技と、それに沸く会場の空気のなかで(しかも最終滑走)、ほぼミスのない演技を滑れたことは素晴らしい。

 

アリサ・リウ選手自身は優勝インタビューの際に、マライア選手の演技を見て感銘を受けたし、それが自分にポジティブな影響を与えたというようなことを語っていたと思いますが(多分)、そのメンタル分けてほしい!

 

上のコメントにマライア選手の方が素晴らしかったという声もいくつか上げていますが、実は紹介していないコメントにも同じような意見は数多くありました。

 

その気持ちもよく分かります。

私もマライア選手の演技、個人的に殿堂入りするほど感動したので(笑)。

 

ですが、アリサ・リウ選手の技術はやはり評価されるべきです。

それに彼女はスピンもうまいし、表現面でも昨年の大会とは見違えるほど進化しています。

 

現行ルールにおいてアリサ選手が優勝するのは妥当だったと思います。

 

ユーロの裏で注目度が低めの全米選手権ですが、

グレイシー・ゴールド選手の復活もありましたし、

胸いっぱいお腹いっぱいの素晴らしい女子シングルでした。

 

記事が気に入ったら誰かに伝えてあげてください!